NO.033 NYC2010 pt2

Apr 07, 2010

20100222


昨日からの続き。。

Loftの会場は近年同じ場所で開催していて、場所はマンハッタンの
ウクライナ公会堂?みたいなところでやっています。
そこらへんの地域はウクライナ系が多いのか、隣にあるレストランも
ウクライナ料理を出していました。
SOB’sの後日本人14−5人で夜中に食事。
ウクライナ料理かなりおいしかったです。ロシアの方とか
勝手に食材が乏しいんだろうとか思っていたのが間違いで,
野菜等も力強いというか。やはり北海道的な強さを食材からも感じました。

次の日は割とゆっくりと、、これもまた悟さんからの紹介でGOBOという
ベジタリアン系の店に。ここもユニークな野菜の使い方をしていました。
台湾料理など典型ですが肉に見せかけた野菜料理は知恵比べみたいで
面白いです。食べてみて、なかなかやるねー、なんて。

そして次の日は朝からBrooklynに出かけ、長年の親友Takaya Nagaseと待ち合わせ
最近よく使っているレコードプレス工場Brooklyn Phonoを視察!


良い点悪い点?色々観て、話して理解してきました。ともかく目の前で盤が
創られていくのは感慨深い物がありました。リサイクルも観れたし。

視察終了後、カリビアンフードを2人で食べ、いつもレコードプレス代行
してくれてるマリヒト氏の店に行き、少し談笑。

そのまま急いでマンハッタンに戻り、今回の宿の家主であり、
ゴーストバスターズ等のメジャー大作で賞も取ってる
エンジニア、ケヴィンのスタジオへ。
そこで2−3時間待って。。。。Jephte登場!
レコーデイング自体はあっという間でしたが、
十分Haitian Voodoo感じました。すぐ仕上げます。。

その日は夜は出歩かず、荷造りし、早朝には空港へ。
今回のNYでは何故か全くマトモに寝れず、4日間で合計5−6時間
の睡眠だったので帰りの飛行機は爆睡でした。
成田着いて、そのまま羽田経由で吉祥寺に到着。
長年の友人でありカメラマンの川口氏と待ち合わせ、(その前に
久々にUnionでレコード10分で30枚視聴し、、)
大友良英氏のビデオ撮影!
またもやアドリブ、インプロ?でギターを弾いてくれましたが、
ホントカッコイイ!本当に尊敬する音楽家です。
撮影自体は大友さんが映画2本舞台一本の作曲で忙しいのもあり、
すぐ終了。そのまま退散ご川口君と今後の打ち合わせをし、
次は中野区鷺宮。。GNT邸。いろいろと最近の事情を話しつつ。。
お迎えが、、
兄貴、姉御のカジワラ夫妻が車で迎えに来てくれました。。
そのまま今度は桜上水。。やっと今夜の宿泊地。。
朝まで飲んで。。。
次の日はバスに手袋忘れたのでまたもや吉祥寺。。
悔しいので古本屋でおもろそうな音楽関係の書籍を何冊か購入。

そのまま久々?の下高井戸のレコ屋?トラスムンドにて自分の
売っているレコードをチェックしてると。久々の二見さん。
体調を崩していたらしいがヨガを勧めつつ談笑、退散。

そこからカジワラ邸で2人でアーだこうだ音楽談義しつつ、
奥様ヨウコちゃんが帰って来たので、今晩のParty箱Bonoboに向かい、
、、、盛り上がりました。東京のイカレタ遊び人達が、、
朝まで楽しい感じでした。テキーラが早めに無くなったのが残念!

で高井戸に戻り、雑誌スペクテイターのスタッフ?トシオ君の
10代からの仲間チアキくんと朝っぱらから桜上水の街を徘徊。、

そして沈没。。昼には起きて用意しつつ、色々音交換をして
夕方には東京を後にしました。
というわけでドタバタだったのですが充実でした。
この場を借りて皆さんお世話になりました。ありがとうございます。

早いとこ曲を仕上げつつ、今週末の関西。楽しみです。

m

 

PS

沖縄の米軍ヘリポート基地移設問題
政府(企業)強行し始めたようです。こういうやり方胸くそ悪いですね。
http://takae.ti-da.net/

こういうのパレスチナの現状とかぶります。

日頃の日常だと平和な日本ですが、このような不条理は潜在的に
そこらに潜んでいます。いつ膿のように出てくるのか。。








Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Tumblr