NO.099 新潟における縄文、そして刈羽原発

May 13, 2013

またもやご無沙汰でしたが、
先日のGOLDEN WEEK(黄金週)に
(山にはまだ雪が積もる)
新潟に行って参りました。


5月でまだ桜を拝見出来るとは!

去年開催したONENESS CAMPにも来てくれた
HASE君を中心に
長岡、新潟の有志がサポートしてくれ、
今回のツアーに繋がりました。


先述したONENESS CAMP会場でHASE君から
『新潟も縄文土器があるので是非!』
と言われましたが、
実はONENESS CAMPのTシャツデザインを
FESN森田
に依頼したところ、
最初新潟の火焔土器を使ったデザインを出してきて、
JOMONISMメンバーから
『これは長野の縄文土器では無いので、
地元の人に対してまずいのではないか?』
という提示があり、森田も勿論納得し、改めて
諏訪aka長野のスタイルでプリントしましたが、
ONENESSミーティングでも
『いずれ火焔土器も使えたら良いね!』
という話が出ていたので縁を感じました。
縄文時代も各地でそれぞれのスタイルを競い、築き、
文化を育てていた様です。STYLE WARS!
長野と新潟はまさしく信濃川という大河が繋ぐ、
兄弟的なスタイルだとも思います。
資料館にも行き、
詳しい説明を館の方から聞きましたが、
全くもって感心です。
ARTというか儀式、呪術的と言いますか、
そのほとばしる創作熱に畏敬の念を抱きます。今回HASE君からのお誘いで15年ぶり?に
新潟を訪れる上で注目した2点は
先述した
縄文文化

原発

です。新潟には

柏崎刈羽原子力発電所
という

東京電力配下の発電所?があります。つまりその電力は東京に流れていて、地元にはウィキペディアによると

現在1号機から7号機までの7つの原子炉を有する。
7基の原子炉が発生する合計出力は821万2千キロワットに達し、
7号機が営業運転を開始した1997年7月2日の時点で
それまでの最大だったカナダブルース原子力発電所を抜いて
世界最大の原子力発電所になった。

世界一ですか。。。全然嬉しくねー!勿論3/11以降稼働出来てませんが、
”原発マネーを受け取っていない”人には
相当な不安の種になったでしょう。


そりゃ普通の居酒屋でも。。。

ともかく。。

今回、新潟88というDJBARでやらせてもらい、
ノドグロというレア魚を初めて食べさせてもらったり、
皆さん良くしてくれて楽しかった余韻を引きづりーの
寝ないで長岡へ。。

長岡は以前のコラムでも

少し触れた會津藩とも仲が良く、
時代の狭間でなかなかの試練を味わった場所だと
初めて知りました。。江戸ERAから明治ERAに移る上でも
戦争でかなり被害を受け、なおアメリカ軍に、、、

 どれだけ殺したかったんでしょうね、、、
彼等は。、、、、
長岡でのDJは音楽食堂というところで
わんさか出演者がいるなかでやらしてもらいました。
ジャンルはかなり幅広いのですが、
HASE君の想いが伝わってくる
熱いメンバーだったと思います。
皆さんありがとうございました。
カズオ君にもお世話になりました!
そんな長岡から約1時間に
前述した刈羽原発が!
そしてついつい野次りに行きたくなる
PRセンター
 アピールしてますねー!安全だと。。。そんな安全な原発も今は3/11以降稼働出来ず、、

そんなPRセンターを取り仕切るのは

東電不動産という会社で、、

ちなみに東電ファミリーは
これら!
でかい!

そんなセンターのスタッフのお姉さんに

『地元の人として今この原発をどう思うのですか?』


ある意味きつい質問をしたところ、『地震対策、津波対策もしておりますし、
安全だと思います。』と

でもその目には何か壁で固めて
何かを必死で隠そうとしてる気配が、、
『しかし、原発から出る廃棄物は
六ヶ所村に運ばれてきましたが、
それももう既にパンク寸前と言われています。
それについてはどう思ってるのですか?』
と聞くと『上の者と話して頂けますか?』
ということで
上司の男性登場。まずジャブで
『今回の福島で多くの人が移住を余儀なくされ、
多大な迷惑をかけているにもかかわらず、
東電はまだ原発を稼働させるつもりなのでしょうか?』『そうですね、私個人としては稼働すべきだと思います』
『そのこころは?』『やはり日本は石油が無いので、
それに頼らないシステムとして原発は重要だと思います。』『でも石油を輸入しないで原発を稼働出来るわけでもないし、
それ以外にも発電システムはあるはずです。
原発はもともとコンゴで採掘されたウランから
原爆を造るために開発されたところから始まっています。
そんな人殺しをするための爆弾(ましてや日本遺落とされた)
から始まったシステムは安全だと思いますか?』

『確かに原爆から派生したとは聞いていますが、
石油に頼っているだけでは日本が潰れてしまいますよ!』

と半ギレ。。
いやー潰れるのは政権と東電ならび原発産業だけだろ
と思いつつ、、上記の質問(核燃料廃棄物の)をしたところ

『そりゃー飛躍し過ぎじゃないですか?』

『いやいや、その問題は稼働する上で
最重要課題だと思いますよ。
あなたはその問題を無視して、
稼働を推進するつもりですか?
あなたにはその問題を解決するアイディアがあるのですか?』

『いやーそういうことは政府が考えるんじゃないですか?
国として原発を進めてきたわけだし。』

で僕ら一同
ガーーーーン!

こんな無責任な考えがまかり通る
この世界。。

先祖も文化も歴史も自然も精霊も
関係ない!

もう話になりません。。



そりゃ祟りが起こりますよ。。

もう
『頑張ってください』
と言って去る時の
前述したPRセンターのお姉さんの目は
悲しみと不安を隠しきれてないように見えたのは
気のせいでしょうか、、

僕ら一同改めて、
3/11以降でも変わらないこの
洗脳された意識に焦燥感をおぼえ、
近くの神仏一体の見捨てられたような
場所で若干癒しを。。。


あー
WHAT’S GOING ON?

その羽原発の下に活断層があるのは有名です。

世界一の原発が福島みたいになったら

 何万年も地元を本当の意味で
潤わしてきたこんなおいしい水は
当然飲むことは危険になります。どうせ責任をなすりつけあって
上層部はトンズラするのに。。
こういうことを
愚業と言わずなんと言うのか。そんな原発仲良し企業である
東北電力
かつて

巻原子力発電所

というものを造ろうとして
住民が20年近く闘って、
阻止した話を皆さんご存知でしょうか?最近映画も作られました。
そんな事、原発に対して
長年勉強してきた自分も知りませんでした。
ということで
地元が刈羽原発から10km圏内の
仲間に連れられ、
多くの人達は
お金と暴力的なまでの脅しにより、
屈服しかけていましたが、
幸い巻町というところは
自給率も高く、それほど原発マネーに
群がる必要が無かったのも
勝因だとおっしゃていました。





住民の反対運動の一環で創られた
メッセージ入りの2万枚のハンカチを

奉納するために立てられた石碑。これこそ伝説。
そんな巻原発建設予定地はこんなところ!
去年の長野の長門牧場は
ソフトバンクの太陽光パネルが敷き詰められるという
話で今年開催は難しそうなので。。こんなところで

MOVEMENTS ONENESS CAMP
やれたらいいなー!!!!
ということで画策中です。ちなみに今週末5/18は
久々のライブです
@CLUB ASIA渋谷メンバーは
千尋(VOCAL)
ラティール(VOCAL/PERCUSSION)
及川景子(VIOLIN)
アヴダッラー(PERCUSSION)
そして自分(TRACK DUB/?)

というシンプルな構成で挑みます!

是非とも未体験音楽ゾーンへ!

お待ちしております!


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Tumblr