NO.103 Movements Oneness Meeting 〜縄文と再生〜

Dec 03, 2013

年末に開催する
MOVEMENTS ONENESS MEETING
のお誘いになります。最後までお読み頂けたら幸いです。


再生していくためのプロセス

既に気づいている人にとっては
何言う必要も無いことかも知れませんが
全ての人=生きものには
“何かしら”が欠けている様です。

それを補うために、
全ての者達は行動していると言われています。

私達は親からまたその親と脈々と
受け継がれて存在するわけで、
縄文時代と言われる1万年、
3万年前とも言われる太古から
食べ物、水、住居、、女、男、
芸術、力、永住出来る土地、永遠の命、etc
今現在でもそれらを追い求めて続けているとも言えます。

そんな縄文という時代には、
まだ貨幣制度が存在しなかったのもあり、
今よりもすべてに具体性があり、逆に国家や政治は曖昧で、
より”心=命”が重要視されたのではないでしょうか?

私達は様々な経緯の結果、
この島にたどり着き、
この現代、日本という国家の仕組みの中に生きています。

私達がどこから来て、
どこへ行くのか?

それを考える事は、
先に進む上での大きな起爆剤になると思います。

考えてばかりでは先に進みませんが、一時でも
耳を澄ませて、今ある音、心の中から聴こえる音に
耳を傾ける事も決して無駄では無いと思います。

知識ー判断ー意志ー力ー運動

左から右への時間軸として
結果、”運動 MOVEMENT “が産まれます。

今回の集まりでは、様々な要因で演者として
お誘い出来なかった人も多数います。
しかし私達の希望としてはあらゆる人に集まってもらい、
それぞれが語り合い、そして耳を傾け、
何か良いアイディアを見つけてもらえたらと
思ってやみません。

自分の音楽はいつからか
Special Forcesと一緒にやるようになりました。

彼等は間違いなく特別なSpecialな人達ですが、
逆を言えば
世の中にはSpecial Forceでない
人もモノも無いと思います。

Special Forceである
全世界の兄弟、姉妹達へ

集まり、この世を賛美しよう。
明日も、またその明日も私達がここにいれる様に。

欠けていた”何か”が統合され、つかの間でも
ONENESSを感じるために。
Movements Oneness Meeting

〜縄文と再生〜

かの地での祭から早1年半、

久々にお江戸に集い、
アートを楽しみ、ルーツや未来の話をしよう。

この地で末永く生きていくために。

昨年8月、黒曜石産地で知られる長野県長和町で、
満月から3日間通して行われた伝説のパーティ、
Movements Oneness Campが、年の瀬の代官山UNITに登場!
その名も“Movements Oneness Meeting〜縄文と再生〜”!
日本列島で最初に文化が花開いた縄文時代に注目し、
自然との共生や平和に暮らすネイティブの知恵に耳をかたむけ、
そこから1万数千年後の今を、音とリズムと声と食でつなぐ一夜限りの祭典です。
太陽、月、地球の3フロアで展開されるライブやDJ、トークによる濃密なひととき。
それぞれのMOVEMENTを持ち寄り、
大きなMOVEMENTSへ繋げる第二章が、ここからはじまります。

※縄文時代とは

本格的な稲作文化がはじまる前、
日本列島で1万年以上続いた狩猟・漁労・採集を生業とした時代。
多種多様の網目模様がついた土器を用いたことから
縄文時代と呼ばれます。
当時の人びとは、衣食住のすべてを自然から得、
加工していたほか、
加工のために必要な道具をつくり、
装身具や漆器などの技術も発達していました。
また、恵みを与えてくれる自然に祈り、
四季を通じて頻繁に祭りを行っていたことも解明されています。

日時:12/29(sun)

会場:代官山UNIT & SALOON & UNICE

開演:18:00〜(Unice),
19:00〜(Saloon),
22:00〜(Unit)


 前売 : 2800yen
当日 : 3500yen


主催:Oneness camp & Unit

Info : http://onenesscamp.org
http://www.unit-tokyo.com


出演

●Unit : 太陽 20:00-5:00

*太陽@UNIT

LIVE:
OKI DUB AINU BAND/Cro-Magnon
/ONENESS SESSION/RaBiRaBi

DJ:
YOGURT/J.A.K.A.M.
/TOSHIO“BING”KAJIWARA/Shhhhh

DANCE :
DANCE : NOURAH / TANISHQ / Satri /Noor

VJ:
sati.

LIGHTING:
TAKAHASHI/HIKARIASOBI

SOUND:
MMU

LIVE PAINT:
USUGROW/SYUNOVEN/YUMANIZUMU
& more

●Saloon 地球 : 19:00-5:00

DJ:TASAKA/MACKACHIN/FUNKY GONG/YAMA a.k.a. SAHIB/QUIETSTORM & 矢部直/
Q (GRASSROOTS)/VENUS・KAWAMURA YUKI/DO SHOCK BOOZE/
YO.AN & MAMAZU/HOBO BRAZIL/SEI (Bonobo)/YOSUKE (Baobab)/NAGANOIS

VJ:WANBON

MOVIE:『Movements Beyond』

●Unice : 月 18:00-4:00

LIVE:
山川冬樹×ヨシダダイキチ
/東京月桃三味線/SUGAIKEN

DJ:
大石始/FDFANTA汁CHILL年の瀬STASK

MOVIE:
『シェーナウの想い』(無償上映)

CEREMONY:
MARQUEE DJOMULA

KIDS ZONE:
M.M.Delight

ART:
WOODBRAIN a,k,a 木槌

PHOTO & SLIDE SHOW:
廣川慶明

FOOD:
MANGOSTEEN CAFÉ/PARADISE ALLEY/HUNT

TALK SESSION

【縄文トーク】19:00~21:00 オープンマイク有。

今に至る文化の基礎をつくった縄文時代。1万年以上続いた営みの中で
どのような暮しや精神性が育まれたのか、考古学者やクリエイター、
来場者が一体となり、語り合います。未来を生きていくために、今、原点を見つめよう!

SPEAKER

小林達雄(國學院大學名誉教授/新潟県立歴史博物館名誉館長)

大竹幸恵(星くずの里たかやま黒耀石体験ミュージアム学芸員)

OKI(ミュージシャン/OKI DUB AINU BAND)

石埜穂高(NPO法人JOMONISM/Suwa-Animism)

MC: 宮脇JAKAM崇成(プロデューサー/DJ)

【再生トーク】21:30~23:30 オープンマイク有。

3.11後、あるいはインターネット社会に移行する現代において、
これまで当たり前であったものが、もはや通用しなくなることもしばしば。
さまざまな価値観がゆらぎはじめている今、
ここから「再生」していくために私たちに必要な考え方とは?

SPEAKER

南兵衛@鈴木幸一(アースガーデン代表/せんきょCAMP発起人)

森田貴宏(スケーター/映像作家/グラフィックデザイナー)

笹山健吾(ハピタ都市建築研究所)

MC: 宮脇JAKAM崇成(プロデューサー/DJ)

是非集まりましょう!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Tumblr