NO.148 檻

Aug 01, 2017

そういえばフジロックで久々に遊べたブライアンは2001年の和プロジェクトでも頑張った旧友で、フジロック当日に檻から出て来たらしいが(事情は割愛w)、そこでヨガにハマったらしく、夜中の2時過ぎに楽屋で倒立やってくれてウケた。
新生ブライアンを支持します!

数々の大物は檻の中で覚醒する伝統があるし笑
(マルコムXやガンジーやら)
自分が何回か誘われ、行った右翼の大物、行徳哲男氏の会、『時代おくれ』にて、氏は
『真の男になる為の、3つのトウがある。
一つめは倒産、2つめは闘病、そして3つめ投獄!』
とおっしゃっていて、
場内バカ受けw
(特に3つめの体験者が過半数を完全に超えていると思われる。)


行徳先生は1960年代にサンフランシスコで禅を学んだ人で(その意味分かりますよね?w)、そんな人が右翼の大ボスなんて、現実はなんて奇なのでしょうか。。

ちなみに行徳先生に2回目お会いした時に、
うちのレーベルから出しているKENJI IKEGAMIのCDとSOFT meets Panの絵本をお渡ししたら、逆に
『君はアーティストだからこれをあげよう!』と書を貰いましたw

そのスタイルで書いた『書』をずらっと並べ、
会場の人達に
『これはなんと書いてあるか分かりますか?
分からないでしょう?
こっちから言わせてもらえば、
分かってたまるか!って事なんです』
でまた会場バカ受け!

ネット上であまり情報がない人ですが、、
http://www.earth-words.net/human/gyoutoku-tetuo.html

これに書いてある文賞からもビーヒアナウ感が完全に漂っています。

ちなみに
自分が逮捕歴(その当時)46回の数年前の都知事選にも立候補していた根上さんから頂いた本。
プロローグ
「現代、まさに思いがけないことが次々と起こり、心の休まる暇もない。そういう時代にあって、浮き足立っている夜の人たちの心を鎮め、そしていかに元気づけられるのか。哲学的語録というものは人を感じさせ奮い立たせるもので、それが語録の真髄である」
これオススメです。吉祥寺の某店主もお気に入りw
https://www.amazon.co.jp/%E6%84%9F%E5%A5%AE%E…/…/ref=sr_1_2…

アンダーグラウンドな話題でした〜

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Tumblr